4月中かずまだより

看板を持つこと

今年は9名の新入社員が入社しました。

毎年5人前後の新入社員が入社しておりましたが

今年は例年よりもたくさんの方を採用しました。

私は新入社員のみなさんに、これからは「看板」が必要です

というお話をしました。

会社に入っても、何か自分なりの特技や武器といった看板を持つこと。

そうしないと、これからは必要とされなくなるというお話です。

さらには時代の環境変化に対応できる柔軟さも必要です。

時代は猛スピードで変化していきます。

いつまでも固執した考え方ではついていけなくなります。

その為には人の話をよく聞くことが大切です。

人の話が聞ける人は成長するのです。

新入社員のみなさんが、今後どのように成長していくのか

いまからとても楽しみにしています。

平成29年4月15日
株式会社やまぜんホームズ
代表取締役 前野一馬

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です