衝撃の出来事

こんにちは!
桑名展示場 設計の田村です。

先日夜、娘から「すぐ外に来て!」と
慌てた声で電話が掛かってきました。

何事かと思い、外に出ると・・・

バックで駐車する際に、誤ってアクセルとブレーキを踏み間違えたらしく、
車止めを乗り上げたか、乗り越えた様で・・・
かなりの衝撃があったとのことで、
「慌てて前進したけど・・・建物に当たってないか見て!!」
と、動揺していました。

確認したところ、
幸い、車も建物にも衝突した痕跡はありませんでした。
ただし、車止めの一部が欠けていました。

車止めが無かったら、確実に激突してたと思います。
娘も、ほっとはしていましたが、
アクセルとブレーキを踏み間違えたことは、
かなりショックだったようです。

高齢者の方には、ありがちな出来事ですが、
今はAT車が主流なので、若い人でも起こしそうです。

「今後、気を付ける!」と娘は言いましたが、
娘の車は、中古の軽なので、安全性が心配です。

早々に、安全性の高い車に買い替えないといけないなと、
親子で感じた出来事でした。

つづく・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です