熱中症<症状編>

みなさん、こんにちは。
愛犬家プロジェクトメンバーの富本です。

7月にはいり、“夏本番”といった気候になってまいりましたが
みなさん、いかがお過ごしでしょうか?

来週からはほぼ毎日30℃オーバー!
また天候も曇りとジメッとした日が続きそうです。

みなさん、熱中症には十分お気を付け下さい。

そんな人にとってこの季節怖いのがその熱中症。
しかしこの熱中症、人間よりワンちゃんのほうが危険度が高いのです。

前回、長谷川兄さんが熱中症の対策を記載していただきましたので
今回、私はその症状についてお伝えさせていただきます。

人と違い汗をかけない犬はハァハァという口呼吸(パンティング)によって
体温調整を行っております。しかし、このパンティングでは追いつかない高温になると
細胞や臓器の働きが鈍くなり、場合によっては死に至ります。

■初期症状
体温が40~41℃以上に上昇し、呼吸数と心拍数が増加します。
散歩に行った後、パンディングがおさまらなければ熱中症にかかっている可能性があります。

犬がぼーっとしていて、ひたすらハァハァと荒い呼吸をしているようでしたら、
熱中症にかかっている可能性が高いです。すぐに体を冷やし、早めに動物病院に連れて行って下さい。

初期症状で対処ができれば助けられる可能性は非常に高いので、
「熱中症かも?」と思ったら、躊躇しないで動物病院へ連絡してください。

■重症化すると・・・
重症化すると以下の変化が現れます。
・下痢
・嘔吐
・ふるえ
・発作
・意識消失

どれかひとつでも当てはまる場合は、とても危険な状態にあります。
すぐに動物病院へ連れて行ってあげてください。

ほかにも気を付ける点がいくつかございますので
気軽にスタッフにご相談いただければと思います。

桑名展示場の見どころ 6

今年も残すところ僅かとなってまいりましたね。
みなさん、年賀状の準備は順調ですか。。。

なんと私、富本は、、今現在なにも準備をしておりません。

そう、ピンチなのです。

次の休日に、時間を見つけて準備しなくては。。。

 

というバタバタしている今日この頃です。

 

さて、本日は「桑名展示場の見どころ その6」ということで、
前回のキッチンダイニングのお隣の和室にお邪魔したいと思います♪

では、サッソク。。。

無題11

オシャレやな~これ。

最近はやりのモダンな和室ですね。
ダイニングキッチンに隣接する形で、
通常はオープンにして広い空間として活用。
友人やご家族のお泊りで使用する際には、閉め切って活用する
2wayになっております。

 

ちなみに閉め切ったら、こんな感じ。。。

無題12    無題13

閉めてもオシャレですね。
この障子が変わったデザインですよね。
写真ではなかなか伝わりにくいものなので、気になる方は是非桑名展示場にお越しいただき、
ご自分の目でご覧いただければ幸いです。

無題10
ちなみに和室からダイニングキッチンを
見渡すと、こんな感じ。。。

⇓閉め切るとこんな感じ。。。

IMG_2147

 

 

 

 

でもでもこんな窓のない和室って日中暗いんじゃないの?

安心してください。無題9                                            吹抜けがありますよ。

吹抜け+バルコニーからの窓により、明るく光が差し込むような設計になっております。

 

以上、和室のご紹介でした。
実はこの和室、まだ秘密が2つあります。

が、しかし!
写真でのご説明は困難なため、気になる方は、是非!!
桑名展示場やまぜんホームズへお立ち寄りください。

 

次回は、洗面・浴室・トイレ、いわゆる水回りをご紹介したいと思います。

 

以上、年賀状の準備に追われている、富本でした。

桑名展示場の見どころ 5

今日は比較的暖かいですね。
最近、肌寒い日が続いたと思えば、今日のような日があったり、、、

シャツの下に、それなりの肌着をし、汗をかくいっぽ手前の富本です。

 

ではでは、本日は「桑名展示場の見どころ その5」
ということで、今回はダイニングキッチンについて書いていきたいと思います。

無題

 

全体の雰囲気はこんな感じ。

丸いダイニングテーブルと
それを照らす照明がマッチしてますね。

掃出し窓が大きく、明るい室内ですね。

 

無題6 無題7

また勾配天井を活かした、バルコニーから照らす天窓でさらに明るく照らします。

みなさんご存知ですか?
天窓ってスタンダードな壁の窓に比べ、およそ3倍の採光効率があるそうです。

無題8

またまた、右の写真は木製サッシの窓になります。
この「縁+joy」では、縁側を中心とした生活スタイルを
コンセプトとし、縁側とリビングとの繋がりを窓で
遮りたくないという思いから、木製サッシを活用しこの
縁側と室内との一体感をだしたとのこと。

無題3

 

キッチンはトクラス(YAMAHA)
シンクも人造大理石なのがポイント

アイランドキッチンでまわりにコンクリートで囲ったようなデザイン

そのコンクリートにも秘密があるんです

無題4

 

それが、、、
右の写真のものです。

なんでしょうね?これ、、、
ボタンを押してみると、あら不思議、、、

無題5

 

正解は、換気扇でした。

そういえば、このキッチン、
パッと見、換気扇がないんですね。

最近の換気扇はハイテクですね。

 

こういった具合で、桑名展示場には様々なサプライズがある展示場です。

これからもどんどん紹介していきますが、
「待て待て、自分でサプライズを見つけたいんだ!」という方は是非、
やまぜんホームズ桑名展示場まで、足をお運びください。(紹介される前に、、、)

 

ブログを書き終わったころには、少し汗をかいてしまった富本でした。

 

桑名展示場の見どころ 4

みなさん、こんにちは。
最近我が家では鍋が多いです。

先週は「豆乳鍋」、今週は「スンドゥブ鍋」です。

週1で鍋をやってたら、栗山さんとキャラかぶっちゃう、、、
と心配している富本です。

栗山さん、今度、鍋食べに行きましょう♪

 

さてさて、本日は「桑名展示場の見どころ その4」
ということで、今回はリビングについて書きたいと思います。

 

先日、小河兄さんの投稿の内容と少しかぶるとこがありますが、
気にしなくていいですよね、、、うんうん。

IMG_2062

 

ベージュを基調とした
ナチュラルな雰囲気で明るい室内、
でもなんだか落ち着く。

そんな色使いになってます。

⇐写真左の柱も黒色でナチュラルの
中にも、少し和を取り入れてます。

 

でも、やっぱり目立つのはあれですね。
『ハンギングエッグチェア』、座ったときのあの包み込まれるような感覚、、、
クセになります。そして虜になります。

※お子さんが気に入っちゃってその場から離れないことも、、、

IMG_2066

 

私はこの椅子も気に入っていますが、、、

モノトーンのなかにひとつ差し色を、、、
赤を取り入れることでワンポイントアクセントに
なりますよね。

 

IMG_2071

せっかくなので、『ハンギングエッグチェア』に座った
視線でパシャリ!

夜は夜でキレイですが、昼間は日が当たり気持ちいい
です。 お昼寝しちゃいそうです。

 

そしてこの「縁+joy」、いろんな見どころありますが、やはり一番は“縁”が中心になりますので、
“縁”で座ったときの視線からもパシャリ!!

無題無題2

 

 

しかし、この窓デカイですね。窓開けると解放感がハンパない。
また木製サッシってのもポイントですよね。

仮にこのサッシがアルミや樹脂製のものだとしたら、、、
せっかくの“縁”との繋がりが台無しですね。

木製サッシだから、統一感のあるまとまった雰囲気を出してるんですね。

 

にしてもこの『ハンギングエッグチェア』、外から見ても目立つな!!

 

リビングの見どころ、いかがでしたか?
いろいろ紹介しましたが、結局『ハンギングエッグチェア』のワードが
一番多かったような気がします。

 

次回は、ダイニングキッチンについて書きたいと思います。

ではでは、次回お楽しみに~♪

 

桑名展示場の見どころ 3

ここ最近、寒さが増してきましたね。
いよいよ冬が迫ってきた感じですね。

先週のお休みにインフルエンザの予防注射を打ちましたが
みなさんはもう打たれましたか?

今年は去年と違って、ワクチンの種類がひとつ追加されたのをご存知ですか?
3価ワクチン⇒4価ワクチン になりました。

そもそもインフルエンザウイルスには様々な種類があります。
毎年流行しそうなタイプを予測して、ワクチンを打つのですが、
今年はそれが4種類あるようです。

私は毎年打っているのですが、今年は去年に比べて、
いっぱい入ってきた気がしました。(恐らく、思い込みですが、、、)

 

さて、前置きが長くなりましたが、前回宣言したとおり
「桑名展示場の見どころ その3」をお送りしたいと思います。

今回は、玄関です!!

お客様の入り口となる玄関は、特にキレイにお掃除しております。
そんな桑名展示場の玄関はこんな感じになっております。

IMG_2051

 

これは玄関外のポーチ部分ですね。

「YAMAZEN HOMES」
洒落てますね。

私の将来の家も玄関先に
「TOMIMOTO HOUSE」
って、それはちょっと恥ずかしいな、、、

 

そして何より、この建物の商品「縁+joy」の中心となる“縁”を玄関ポーチから見ると

IMG_2052

 

こんな感じです。

夜は光が漏れててキレイですね。
昼間は今だと肌寒いですが、春頃なんかは
お昼寝なんてしたら気持ちよさそうだなと、
春が待ち遠しいです。

 

IMG_2055IMG_2056

玄関入って左手には、腰を掛けて靴をヌギハキできるベンチがあります。

そして右の写真は、こだわりのある靴ベラになります。
実は、野球のバットなんです。(男の子うけがすごい良いです。)

 

そして右手には下駄箱とその上に、

IMG_2058

IMG_2060

 

 

 

 

キーホルダーが付いてるんです。

これで玄関を通るだけで、誰が外出中か確認することができますね。

またこのキーホルダー、磁石でくっついているのですが、
その付け外す際の音が気持ちいい音色を奏でてくれるんです。

是非、展示場にお越しの際はこの音、体感してみてください。

 

 

次回は、リビングの見どころについて書きたいと思います。
次回も是非チェックしてみてください。お楽しみに、、、

 

 

桑名展示場の見どころ 2

みなさん、こんにちは。
桑名展示場の富本です。

前回に続き、「桑名展示場の見どころ その2」を紹介したいと思います。

前回の予告に、ガレージの見どころを書くと宣言したので、
前回に引き続き、ガレージの見どころについて書かさせていただきます。

 

このガレージ、車はもちろん趣味のお部屋にもなってるんです。
おもに、お父さんと息子さんの、、、

そもそもこのモデルハウスには、ここに住まう家族構成が設定されております。

・アウトドア(川釣り、キャンプ)や車が趣味のお父さん
・裁縫(和雑貨作り)やお料理が好きなお母さん
・少年野球に夢中な小学4年生の長男
・お兄ちゃんの背中をいつも追いかけている小学1年生の長女

この4人家族の設定になっております。

 

前置きはこのへんにして、その趣味部屋となっているのがこちら、、、

IMG_2005IMG_2002

 

 

お父さんの釣り具セットやキャンプに使うものなどが展示してあります。
この木目の壁もアウトドアの雰囲気が出てますよね。
続いて、息子さんの趣味スペースとしてはこちら、、、

IMG_2001

 

「ザ・野球少年」

このグローブ、真新しいのが残念。
できればもう少し、こなれた感じがベスト!

ということで、昼休みにメンバーでキャッチボール
なんてしてみたいな、、、と密かに考えている
富本でした。

 

 

次回は、玄関まわりの見どころについて書きたいと思います。

                         

桑名展示場の見どころ 1

みなさん、こんにちは。
桑名展示場の富本です。

オープンしてまだ4日目、桑名展示場の見どころを
今回から少しずつ紹介していきたいと思います。

 

第1回は遠目から外観を見ただけで目につく、ガレージを紹介したいと思います。

 

IMG_1996IMG_1997

 

まず1番目に飛び込んでくるのが、レトロ感たっぷりの「Subaru 360

この車、みなさんご存知ですか?

富士重工業(スバル)が開発した軽自動車。
1958~1970年にわたり、約39万2,000台も生産されたようです。

なんちゃってレトロではなく、ホンモノなんですね。

当時は、コンパクトにまとめられた軽快なデザインから「てんとう虫」という
あだ名で庶民に広く親しまれてたみたいです。

 

そもそもなんでこんな高評価なのか?

それは日本初のまともな軽自動車だからだとか。。。

当時は、多くの自動車メーカーがその排気量では不可能だとたかをくくっていた中、
軽自動車枠において大人4人が乗車でき、最高時速80km以上と普通車に見劣りしない性能を持った最初の軽自動車で当時のユーザーの支持が高かったようです。

 

IMG_1998

 

 

※ちなみにこの車、車検とおしてます。

 

ガレージにはまだまだ見どころたくさんありますので、
次回もガレージについて、書きたいと思います。

グランドオープン 3日目

みなさん、こんにちは。
グランドオープン3日目も大盛況で終わり、
テンションが高くなっちゃった富本です。

雨が心配されるどんよりとした曇り空でしたが、
たくさんのお客様にご来場いただきました。

お越しいただいたお客様、ご来場ありがとうございました。

IMG_3111

 

オープン記念ご来場プレゼントに
「ポインセチア」をご用意しましたが、

大盛況のため残りわずかとなりました。

とてもキレイなお花で、季節としても
ピッタリなものになっております。

 

是非、お早めにご来場ください。お待ちしております。

 

冬といえば

みなさん、こんにちは。
去年、一昨年とボードに行けず、今年こそはと思っている富本です。

さて、今年もこの季節がやってきました♪

冬といえば雪山、雪山といえばスノーボードですよね。うんうん。

ということで、昨日お休みをいただいたので、モリスポへ行ってきました。

 

ウェアは持っているので買うつもりはなかったのですが、
私、実は。。。 一目惚れをしてしまいました!!

IMG_1951

⇐それがこれ

私服が細見の服装なのもあって、
もともとウェアのダボッと感が苦手でした。

最近はウェアも細見なものが流行しているようで、
なかでもMA-1っぽいものを見つけて一目惚れ!

迷うことなく買ってしまいました。

それにあわせてパンツを購入。

 

早くこれを着て滑りたい!!

 

もともと持っていたウェアが、取り敢えず買い揃えたもので、
エヴァンゲリオンの初号機みたいな色でおもしろかったのですが、

当分は出番がなさそうです。。。

 

ほんとはビジネスバックを買いに名古屋へ行ったのですが、
いや、衝動買いってほんと怖い。。。

ビジネスバックはお預けですね。

 

 

長野旅行(1日目)

みなさん、こんにちは。
本社営業部の富本です。

先日、シルバーウィークの振替でお休みをいただきました。
せっかくの連休なので、旅行を計画しました。

行先は。。。長野県へ行って参りました。

初日、松本城へ行って参りました。

無題

お城はやっぱりあれですね。外国人観光客で賑わってますね。
最近では日本人より日本の文化や歴史に詳しいんじゃないでしょうか。

そのあと、湯田中渋温泉の旅館へ行きました。
この渋温泉は少し変わっていましたね。九湯めぐりといって9つ温泉があるんです。

ひとつひとつはとても小さいんですけど、その9つの温泉に入ると
九(苦)労を流し、厄除け、安産育児、不老長寿のご利益があるといわれているようです。

※渋温泉の特徴として温泉の温度が非常に高温(50°ぐらい?)になっております。
 お子様の入浴の際は充分にお気を付けください。

旅館でははじめて、鯉(こい)を食べました。
長野県では鯉をよく食べるとか。。。すごいタンパクでおいしかったです。

IMG_1844

以上が旅行1日目になります。
2日目も近日公開予定なので、お楽しみに。