やまぜんホームズ代表 前野一馬 「やまぜんおやじの想い」

 

 

 

「十年先もお宅でお会いしましょう。」


家族の幸せな暮らしのための家づくり。
やまぜんホームズ代表 前野一馬がこの家づくりに辿り着くまでの道のりと、
お客様への想いをやまぜんホームズのスタッフがインタビュー。

やまぜんホームズの家づくりの裏側にあるその想いをお伝えできればと思います。

● やまぜんホームズ代表 前野一馬(まえの かずま)

昭和24年に 三重県桑名市多度町下野代(現本社付近)に、
農家の長男として生まれる。

戦争の影響で、病気がちな父親は働こうにも働けなかったこともあり、
中学生卒業後鉄工所に就職。

「いつかは独立し、財を成し、成功してみせる」
夜間高校に通いながらそう決意し、心に決めていた29歳で独立。

当時は、住宅1本の仕事ではなかったが、数々の事業を手がける中で、「人々に夢を与える仕事」として、住宅業を専門に手がけることを決意。
会社名も「やまぜん開発」から「やまぜんホームズ」に変更、現在に至る。
ちなみに、やまぜんの由来は、お世話になった 山本先生の頭文字の“やま”と自身の名前、前野の頭文字からとり、“やまぜん”とした。

 

Q.1 やまぜんホームズ(当時やまぜん開発)創業時はどんな想いでしたか?

 

若い時から独立志向を持っていました。
“何としても30歳迄には独立したい”と、強い願望を持ち29歳で独立。

家づくり

独立時の前野

創業者の皆さんは口々に ”3年間は大変だ” といいますが、確かに3年は苦労しました。
当時は、ともかく何でも仕事があれば嬉しい。
儲からなくても仕事をしていれば楽しい。との思いでがむしゃらにやってきた結果が今につながっていると思います。

石の上にも三年辛抱が必要です。
創業時はがむしゃらに働く事ですね。
決して夢をあきらめない事です。

3年経つと、少し楽になります。

 

Q.2 「十年先もお宅でお会いしましょう。」この理念にはどんな想いが?

 

「10年先もお宅でお会いしましょう。」

住宅の仕事を始めた時の一つの決意でした。

住宅の仕事は、家族の一生の幸せを背負う仕事。
売りっ放しでは長続きしません。
家がある限り、家の面倒(めんどう)を責任を持って見ていく覚悟が無い人が、やってはいけない仕事です。

非常に責任が重い仕事です。

その想いをお客様にお伝えしたく、表現した言葉が「十年先もお宅でお会いしましょう。」という言葉です。
まずは10年、責任持ってお付き合いさせて頂きますという表現を、わかりやすくしました。

 

Q.3 そのために、お客様にやまぜんホームズからの約束は?

 

まずは、約束した事はきちっと守れる住宅会社にしていきたいと思っています。

ただ家を売る、家を建てるだけではなく、
お客さまの要望にきちっと応えられる、“暮らし方の提案”が出来る様な住宅会社にしたい。
そう思っています。

一番の想いは、
「家を建てて幸せになってもらいたい」ということ。
私は、家を建てて不幸になる、そう思ったお客様には家を売ってはいけない、そう思っています。
また、社員にもそう伝えています。

幸せになれる努力をしてくれる人には売ってもよいが、もし不幸になると思われる人には売ってはならない。
何でも売ればいいという考えは持ってません。

また、やまぜんホームズで、家を建てて頂いたお客様へのお約束があります。

「建てた後のアフターメンテナンス」

建てた後のアフターメンテナンスは、責任を持って行います。

 

Q.4 これからのやまぜんホームズが目指す家づくりとは?

 

家を建てたい人には、いろんな要望があります。
その要望に、出来るだけ応えられる住宅会社にしていきたいと思っております。

その時代の、ご要望により我々の提供する家の形は変わっていくことはありますが、

・ 住まうご家族が幸せになるために家を提供すること
・ 末永いお付き合いの出来る関係でありつづけること

これは変わらない思いです。

 

Q.5 やまぜんホームズ代表としてお客様へのメッセージを

 

お客様が「やまぜんホームズで家を建てた」 ことを自慢してもらえる住宅会社になりたいと思っています。

地域になくてはならない、頼りにされる住宅会社、
地域の環境、自然とマッチした家づくりができる会社に。
何十年、何百年先も家族が笑顔で過ごすことができる、シンプルな家づくりをこれからも。

そんな住宅会社になりたいと思っております。

 

家族が幸せになる家づくりをするために考えるべきこと

 

● 無料でお届けしています。

ここまで長文お読み頂きありがとうございました。
そんなやまぜんホームズ 代表前野の想いが詰まった、やまぜんホームズの家づくりの原点を記した本を
これから家づくりをされる皆様に是非ご覧頂きたく思い、このページをご覧の皆様に【無料進呈】致します。

おやじからのメッセージ。
そう聞くとなんだか説教くさく感じるかもしれませんね。
もしかすると、少しそういう所もあるかもしれません(笑)
でも、聞いてください。
そこには、この地元で何百、何千の家族に家を提供してきた経験、そして何より前野自身の経験をもとにした、
幸せな家づくり、幸せな家庭づくりの考え方が詰まっているんです。

● やまぜんおやじのいい家づくり読本

やまぜんホームズ代表 前野一馬が培ってきた、
「家族が幸せに暮らすための家づくりの考え方」 についてまとめました。

・家を建てるその前に
-何のために家を建てたいのか
-どんな場所に住みたいのか
-予算をどうするか   ・・・他

という、家づくりの基本的なことから、

・どんな家を建てるか
-まず間取りプランを決める  ・・・他
・家を買うのが不安な方へ
-家を買った方がいいのかどうか
-ローンの返済ができなくなった時
-病気の人は家を買えない?
-家の保険のあれこれ  ・・・他

という、具体的なことまで、家を建てるときには必ず知っておきたい知識を盛り込んだつもりです。
また、僭越ながら代表前野一馬のことも、少し。
桑名の農家に生まれた前野がなぜ家づくりにこだわったのか。その想いを感じて頂ければ幸いです。

お申込みはこちらからどうぞ
お問い合わせ内容 * やまぜん親父のいい家づくり読本がほしい
ご住所* -
お名前 *
フリガナ*
電話番号* --
メールアドレス *
ご希望の資料があれば教えてください(ローンのこと、土地のこと、わんこパックのことなど)
一言メッセージなど
* メッセージの内容はこれでよろしいでしょうか?よろしければチェックして送信ボタンをクリックしてください。

 

▼やまぜんホームズの家づくりのキホン
titlebanner06-600x200

 

▼やまぜんホームズの家づくりの考え方
blog_bn_02

 

 


資料請求 最新イベント情報 お問い合わせ