来場予約 資料請求 来場予約
お知らせ・ブログ
2020.10.29
やまぜんホームズ本社
ピロール米の作り方
スタッフ: 伊豫田 一博

桑名本社 農業研究所の伊豫田です。

やまぜんホームズでは、ピロール米の生産・販売を行っています。

今回は「ピロール米の作り方」と題して、ピロール資材の施肥の様子を紹介します。

これがピロール資材です。

通常の肥料と大きさを比較するとちょっと大きめです。

背負式エンジン噴霧器に詰め込みます。

そして、一気に散布します。

夏場の作業は結構大変です。

本当に、全国の農家さんに感謝です。

ピロール資材を施肥してからしばらくすると、田んぼに緑色の藻が発生します。

これが、ピロール米を育てる「シアノバクテリア」なのです。

シアノバクテリアは、海の中に多く存在しています。

つまり、ミネラル豊富な海と同じ環境が、水田の中で実現されているということになります。

シアノバクテリアが育つ水田で育つお米は、

「弱アルカリ性」となり、かつ「ミネラル豊富」なものに育ちます。

 

令和2年産のピロール米の収穫は完了しており、現在販売の準備を進めています。

まもなく、「楽天」と「Amazon」で販売を開始しますので、是非ご利用ください。

 

 

 

一覧に戻る

三重・愛知・岐阜・滋賀で
マイホームをお考えの方は
お気軽にお問合せください