来場予約 資料請求 来場予約
お知らせ・ブログ
2020.12.17
草津展示場
賃貸派?購入派?

皆さまこんにちは。

今季一番の寒波が襲来しております。

雪の所も多いようで、お出かけの際はお気を付けください。

 

さて本日は住宅について、賃貸VS購入それぞれのメリットデメリットを考えてみたいと思います。

 

まず賃貸派、

賃貸のメリットは何といっても直ぐにお引越しができるところでしょうか。

気分を変えたい♪という理由だけで気軽に転居が可能です。

メンテナンス費の負担が少ないことも賃貸のメリットです。

うっかりや故意に何か壊しちゃったりした場合は別ですが、経年劣化によるメンテナンスは一般的に家主さんがみてくれます。

逆に賃貸のデメリットはと言うと、住んでいる間ずっとお家賃がかかる事です。

働いている間はそう負担に感じなくても、年金生活ともなれば負担は大きいです。

例えば、65歳から90歳までの25年間お家賃7万円の賃貸を借りた場合、

7万円×12ヶ月×25年間=2100万円です。

仮に25歳からずっと賃貸で90歳まで過ごした場合(お家賃7万円として)賃料に5460万円支払うことになります。

 

 

では購入派、

購入のメリットは、自分・一家の資産になること。

多少賑やかでもご近所さんに迷惑をかけずに済む。

今は住宅ローンの金利が低く借り易い。

住宅ローンを利用する場合は税の控除が受けられる。

ローンが終われば楽になり、老後の住宅費負担がかなり軽減される。

社会的信用が得られる。

購入のデメリットは、賃貸と違い簡単に引っ越せない。

固定資産税の負担がある。

リフォーム等のメンテナンスに費用が掛かる。

こういったことが挙げられます。

メンテナンス費用については、新築時にメンテナンスがあまりいらない仕様の家を選ぶことで対策が取れます。

 

どちらにもメリットデメリットがあります。

大切なのは、ご自分たちの考えやライフスタイルにはどちらが合っているのかという事。

自分たちはどっちかな?というのは一日も早く向き合って決める方が家賃に無駄がありません。

我が家はどっちかなー?とお悩みの方はやまぜんホームズスタッフまでお気軽にご相談ください。

 

草津展示場

冨永

一覧に戻る

三重・愛知・岐阜・滋賀で
マイホームをお考えの方は
お気軽にお問合せください