来場予約 資料請求
お知らせ・ブログ
2019.11.29
瑞希の建物散策
天空の丘多治見にて薪ストーブイベント!~薪ストーブの魅力とは~

こんにちは。
やまぜんホームズの遠山です。

 

段々と朝夕が冷え込んでくるこの季節、12月14日(土)~15日(日)の2日間、岐阜県多治見市天空の丘にて薪ストーブの点火式&体験会イベントを開催します!
皆さん、冬こそ家の性能を体感できるチャンスですよ!こたつでぬくぬくと住宅雑誌を見るより、モデルハウスや完成見学会を回って家の暖かさを確かめましょう。

そして今回のイベントの主役「薪ストーブ」。
薪ストーブとは、普通のストーブやエアコンとどんな違いがあるのでしょうか??今回はそんな薪ストーブの魅力について書いていこうと思います。

 

薪ストーブは焚火の暖かさが部屋中にいきわたる

エアコンやストーブと決定的に違うのは、温風を送って空気を温めるのではなく遠赤外線で体自体を温めるというところ。
遠赤外線…と言われてピンとこないのでもう少しかみ砕くと、焚火や太陽から出る光線が遠赤外線。それが、人やモノに当たることで熱を感じます。この熱を輻射熱というのですが…(難しい言葉が続くね…)

こんな経験あるはず。太陽の光は暖かいのに吹く風は冷たいこと…。これは遠赤外線が空気を温めるのではなく、物体自体を温めてるから起こる現象です。

 

空気を温めるのと物体を温める…この違いは?

ストーブやエアコンは、空気を温めるので暖かい空気は冷たい空気のあるほうへ流れていきます。だから部屋の中に温度差ができてしまうのです。
しかし、薪ストーブから出る遠赤外線は360度どの方向からも飛んで私たちを温めてくれます。まんべんなく部屋全体を温めてくれるので、ずっとポカポカが続きます。

さらに、実際薪ストーブを使って暮らしているお客様からこんな声も…。
「夜、火を消した後に眠るんですけど、朝まで暖かさが残るんです!」

 

薪ストーブはどんな人にピッタリ?

薪ストーブの暖かさの仕組みはわかりました。
火がちろちろ灯って、ロッキングチェアに揺られながら眠る午後…そんな生活はとても憧れるもの。
実際、ろうそくなどの火の揺らめきは人の心を落ち着かせてくれる効果があるので、のんびりした生活が叶います。

しかし、のんびりした生活だけではないのが薪ストーブ。意外と体力勝負なのです。
薪は普通に買うと高い!ので、近所の工務店を回りいらない木材を集めると光熱費の節約になります。
薪を集めたら、今度はストーブのサイズに合わせて薪割り。アウトドアなキャンプ気分ですね。
そしてシーズンオフには薪ストーブのお掃除(怠ると大変なことに…!)

一人では到底できず、家族の協力は欠かせません。だからこそ、家族の絆を深めるきっかけを薪ストーブはくれるのです。
また、体を動かすことが好きなご家庭にはとてもピッタリ!
薪ストーブの種類によっては料理ができるものもあるので、料理が趣味の方にもオススメですよ。

 

天空の丘多治見の薪ストーブイベントへGO!

薪ストーブの家はモデルハウス移転に伴い、オーナー様を募集しています。ぜひ寒くなったこの季節、天空の丘多治見で薪ストーブの魅力に触れてください。
スタッフ一同心よりお待ちしております。

◆イベント情報◆

日 時*12月14日(土)~12月15日(日)
時 間*10:00~17:00
    薪ストーブ点火式は14日(土)10:00~です
場 所*岐阜県多治見市小名田7丁目103-2

※予約優先でご案内いたします

詳細・ご予約はコチラ

 

 

一覧に戻る

三重・愛知・岐阜・滋賀で
マイホームをお考えの方は
お気軽にお問合せください