来場予約 資料請求
お知らせ・ブログ
2019.09.03
瑞希の建物散策
陽だまりの丘G号地は北欧ナチュラルなカフェ風の家。北欧インテリアを目指すポイントは?

こんにちは。
やまぜんホームズの遠山です。

今日は陽だまりの丘に2棟のモデルハウスが誕生したお話第2弾。前回の記事はコチラから
1棟目はエコカラットのあるお住まいでしたが、2棟目はまた雰囲気が違います。

そう、北欧テイストの家具がピッタリなお住まいなんです
北欧インテリアといえば、ナチュラルな木目とカラフルな壁紙がかわいらしいインテリアが特徴。今でも根強い人気があり、私も大好きなインテリアです。

元々はフィンランド、ノルウェー、デンマーク、スウェーデンの4か国を『北欧』って呼んでいて、雪国で外に出ることが少ないため「じゃあ家の中は明るく充実させよう!」という文化が北欧テイストの生まれです。
家にいる時間が長いからこそ、質のいい家具を選び居心地のいい空間にしています。

北欧風の内装にしたい!そのためには?

キッチンには水色の壁紙でワンポイント。ワンポイントは水色や灰色のカラーが北欧風の色としてよく選ばれますが、明るく楽しい気分になるなら好きな色でもいいんです。
水色が好きなら水色を家にたくさんちりばめて、緑が好きなら緑色をちりばめると不思議と気分も上がります。

例えばやまぜんホームズの施工事例。ここのオーナー様は水色が好きだから、ワンポイントに水色の壁紙やタイルをちりばめて、家事にやる気が出るお住まいに。
ここでポイントなのが、色の面積を増やしすぎないっていうこと!
ベースカラーはどんな色にも合わせやすい白にして、アクセントを色で遊んでみましょう。

家具はナチュラルな木目が一番

無垢家具…はお高いのでそうそう手が出せないのですが、ニトリやイケアに行けばナチュラルな木目のものはあります。
ソファも木の見えるデザインだとぐっと北欧っぽくなります。

※無垢家具…一本の木からパーツを削って作られた家具のこと。合板より高いが、質感や風合いがとてもいい。

北欧に似合う照明器具は…

こんなのとか。

こんなのとか。
シンプル、個性的な照明がピッタリ。ペンダントライトをダイニングテーブルなどポイントで配置すると良き。

【参考】
◆アンビエントライト(商品ページへ
◆Merceroペンダントライト(商品ページへ)

さあみんなでレッツ北欧!

・゚ ✽.。.:*今日の記事のまとめ・゚ ✽.。.:*・゚

◆北欧インテリアは北国が外に出なくても快適に過ごせるよう工夫された住まい
◆壁紙はワンポイントで色を変えてみましょう
◆照明器具にもこだわってみましょう

モデルハウスは、総合展示場よりもリアルサイズに設計された家。
総合展示場に行くよりもより広さや使い勝手の参考になるはずです。
ぜひこの機会にご家族皆様でお越しくださいませ。
スタッフ一同心よりお待ちしております。

モデルハウスのご予約はコチラ

+.。.:*・゚+オーナー様募集.。.:*・゚+.。.:*・

陽だまりの丘G号地「北欧ナチュラルなカフェ風の家」のモデルハウスはオーナー様を募集しています!
我こそはこの家の主だ!という方はお気軽にお問い合わせください。
ご見学はもちろん、質問などもお気軽に受け付けております。

お問い合わせ先:0120-852-103
ネットからのご予約はコチラ
陽だまりの丘RASHIKUのご見学予約はコチラ
陽だまりの丘RASHIKUの資料請求はコチラ

一覧に戻る

三重・愛知・岐阜・滋賀で
マイホームをお考えの方は
お気軽にお問合せください